エンタメ情報

安藤サクラの親は奥田瑛二と安藤和津!スゴすぎる家系図を徹底調査

安藤サクラの親は奥田瑛二と安藤和津!スゴすぎる家系図を徹底調査

安藤サクラの親は奥田瑛二と安藤和津ですが、兄弟も著名人であることをご存知ですか?また、安藤サクラの夫やその家族も全員が俳優なので、親戚中が有名人だらけの珍しい家系になっています。

しかし、最も驚くのは血縁関係に歴史上の人物がいるということです。一体どんな人物なのか、安藤サクラの家系図を調査しました。

安藤サクラは親以外の家族も有名人

安藤サクラは親以外の家族も有名人です。姉は映画監督の安藤桃子、夫は俳優の柄本佑なので、正真正銘の芸能人一家ということになります。

両親と同様に姉と夫が有名人であることは有名ですが、どんな人なのかまでは知らないという人もいるのではないでしょうか?ここでは、安藤サクラの姉・安藤桃子と、夫・柄本佑について詳しく見ていきましょう。

姉・安藤桃子はどんな人?

安藤桃子は、妹の安藤サクラより4歳年上のお姉さんです。本業は映画監督ですが、小説やエッセイを多く執筆しています。

これまで撮った映画は多くありませんが、2014年公開の【0.5ミリ】では妹の安藤サクラが主演を演じ、初の姉妹作品として話題になりました。最近は朝の情報番組【DayDay.】に隔週でレギュラー出演しています。

夫・柄本佑はどんな人?

柄本佑は、2003年公開の【美しい夏キリシマ】でデビューした俳優です。これまで数々の映画やドラマに出演し、近年では映画【シン・仮面ライダー】やドラマ【ミステリと言う勿れ】に出ていました。

安藤サクラとの夫婦仲も良好で、仕事が忙しくてもお互い協力して家事や育児をこなし、時間を作ってデートをしているといわれています。日本アカデミー賞授賞式でも夫婦でピースサインを送り合う仲睦まじい姿が話題となりました。

安藤サクラは夫の親と兄弟も有名人

安藤サクラの夫・柄本佑の親は、俳優の柄本明と角替和枝です。弟が俳優の柄本時生だということは有名ですが、柄本兄弟の上には一般人の姉がいます。映画関係の仕事をしているため、一般人ではありますが業界関係者ということになりますね。

安藤サクラは義理の家族と仲が良く、出産のときも「自分の家族よりも波長が合う」という理由から、夫の実家で産前産後を過ごしたというエピソードを明かしています。

安藤サクラの曾祖父は犬養毅

安藤サクラの曾祖父は、第29代内閣総理大臣の犬養毅です。安藤和津の父親が犬養毅の三男・犬養健なので、母方の曾祖父ということになります。歴史上の人物が血縁にいるとは驚きですよね!

安藤和津の母親は妾だったため、祖父の犬養毅とはあまり関わりがなかったとみられます。妾の子供だと貧しかったのではないかと想像してしまいますが、犬養健も政治家だったためお金に困ることはなかったそうです。

安藤サクラと樹木希林は親戚?

安藤サクラと樹木希林は親戚ではありません。ただ、映画【万引き家族】では嫁と姑を演じていました。安藤サクラと樹木希林が親戚なのではないかという噂は、映画が理由になっていると考えられます。

しかし、血縁関係はないものの、樹木希林は安藤サクラを実の娘のように可愛がっていたそうです。2018年に樹木希林が亡くなった際は、安藤サクラがオノ・ヨーコからの弔辞を代読して話題になりました。

安藤サクラの親についてのまとめ

今回は、安藤サクラの親と有名人だらけの家系について解説いたしました。改めて、両親が奥田瑛二と安藤和加津で姉が映画監督、本人が女優とは普通では考えられない一家ですよね。柄本佑の家族だけでなく、犬養毅までもが親戚とは驚きました。

安藤サクラの家系図をもっと遡ったら、また別の有名人が出てくるのかもしれませんね。